[愛B Café]AICHI BASKETBALL CAFE

【Monthly Letter】愛Bcafe 6月の更新情報

こんにちは。ライターの山田です。

2023-24シーズンは、愛知勢を倒して勝ち上がった広島ドラゴンフライズの初優勝で幕を下ろしました。

悔しい気持ちはありますが、広島は本当に粘り強かった。「来年こそは!」と決意を新たにしたファイナルでした。

 

この1週間は、私も束の間のオフを楽しんでいます。

今日は『BELIEVE 日本バスケを諦めなかった男たち』を見てきました! この話を始めると原稿用紙10枚分は軽く語れそうなので、一旦話を先に進みますね。

 

そうです! なんと言っても、

AICHI CENTRAL CUP 2024 」開催決定!!!

これこれこれ、ですよ。

ようやく、ですね。

愛B cafeも、全力で盛り上げていきたいと思っています。

 

さて、6月の記事掲載予定ですが、

既に取材が終わっているものがいくつかあります(原稿遅くてすみません!)ので、準備が出来次第お届けします。

 

・三河 ライアン・リッチマンHC インタビュー

・名古屋D 株式会社折兼Presents 「バガス容器循環実験イベント」

・名古屋D U18 大西 順HC、今西優斗選手、若野瑛太選手インタビュー

 

また、「愛B caféを立ち上げて初めてのオフにどんな企画をやってほしいですか」と募集したところ、フロントスタッフや高校・大学も取り上げてほしいなど皆さんから様々なご要望をいただきました。ありがとうございます! 順次、進めていきたいと思っております。

引き続き、企画を募集しておりますので、皆さまのご要望をぜひお聞かせください。

 

それと、自分で自分の首を絞めるようなのですが、

6月から9月にかけて、2024-25シーズンの愛知B1 4クラブに所属する全選手への取材することを決めました!

 

記事の形式は大きく3パターンで考えていて、

 

①1万字インタビュー  各クラブ

ガチャガチャインタビュー 各クラブ

③ 2023-24の振り返りと2024-25シーズンの意気込みインタビュー ①、②以外の選手全員

 

本日、1本目として、シーホース三河 西田 優大選手インタビューをアップしました。

 

契約の状況やチームの始動のタイミングなど、諸々調整が必要な部分はありますが、なんとかやり切りたいと思いますので、ご期待いただければと思います。

 

急に暑くなってきましたが、AICHI CENTRAL CUP 2024やパリ五輪を心待ちにしながら、皆さまもシーズンの疲れをしっかりと癒してくださいね。では、また。

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ