愛知野球通信+

都市対抗東海地区2次予選直前!西濃運輸 佐伯尚治監督へお話を伺いました。(西濃運輸特集・前編)

都市対抗2次予選直前の特集として西濃運輸さんに取材いたしました。
前編では西濃運輸の佐伯尚治監督へのインタビューをお送りします。(後編では今年注目の3選手/森岡投手、吉田投手、左向選手にお話を伺っております。)

今年監督3年目。監督就任後、2年連続で都市対抗野球の本戦に出場。昨年の秋は日本選手権でベスト4に進み、久々に西濃運輸の名前を全国にとどろかせました。

佐伯尚治 監督 プロフィール

福岡県出身
九産大九州高校から九州産業大学へ進み、西濃運輸へ。
西濃運輸ではエースとして長年チームを牽引し、2014年にはチームの都市対抗野球優勝に貢献。2016年を最後に現役引退。その後コーチとしてチームを支え、2022年に監督へ就任。

(収録は2024426日)

◇今年の西濃運輸の状態は?

-今年は結構チーム状態はいいのかな、と思っていますが、佐伯監督からみていかがですか?

どうなんですかね。悪くはないと思いますし、とりわけ無茶苦茶いいとも思わないですし。普通かなって。淡々と、と言ったら変ですけど普段通りにやってくれている印象です。

-去年のこの時期は状態が悪そうでしたが・・・。

去年の静岡大会では状態がよくなかったですからね。昨秋に日本選手権をいい形で勝ち上がれてその上積みじゃないですけど、そこをベースに今年は入っていけているかな、と感じています。

-若い選手が伸びてきているかな、と見ていて感じています。今日(取材日当日のオープン戦)は2年目の角尾瞬光選手(金沢学院-金沢学院大 2年目)がホームランを打ちました。手ごたえは感じていますか?

そうですね。角尾はなかなか去年とか出番なかったんですけど、今日のオープン戦で打ちましたし、チャンスをものにしてくれればな、と。去年から出ていた選手では修行(恵大/大垣日大-大商大 2年目)左向(澪/智辯学園-東洋大 2年目)宮田(蒼太/関東一-國學院大 2年目)。ここらあたりは新人から出ていたので経験を積んできている。去年は新人として怖いものなしで思い切りよくプレーが出来ていたと思うのですが、今年はそのベースがあった上でもう12つ、成長したところを見せてくれるとチームとしても上にいけるかなと思っています。

-チーム状態は上り調子という感じですか?

どうでしょうか。春季大会から岡山大会にかけてちょこちょこ怪我人もいて、全員揃わなかったんですけど、ようやくそろいつつあるという感じなので・・・。残り2次予選まで1ヵ月、もう一段いい状態というかレベルアップして入ってくれればなと思います。

-ピッチャーは吉田聖弥投手(伊万里農林 4年目)が軸になっている感じですか?

吉田は去年のこの時期は怪我もあって秋にようやく投げられた感じだったんですけど、今年は1月から順調に、怪我無くきているので、その分は去年のピッチャー陣から上積みがあるかなと。森岡(大輔/大谷-神戸学院大 3年目)も今年はさらによくなっているので、失点は去年に比べるとコントロール出来ているかなと思います。

-森岡投手は春に見たら球速が上がっていて成長を感じました。

去年に比べてまっすぐはよくなったんじゃないかと思います。元々変化球はいいものを持っていたんですけど、今年はもう一つ成長というか出来ることは増えたんじゃないかと思いますね。

奥誠也投手(一条-京都産業大 2年目)は今日も先発していましたが、ボールの力強さが増した印象です。

そうですね。身体も大きくなってそれに比例してボールもよくなっているので楽しみではあります。本人は去年の秋に悔しい思いをしているので、それを糧に今年はやってくれているんじゃないかと。

-佐伯監督は割と調子のいい投手を上手く起用しているイメージがあるのですが。

本当は調子云々じゃなくてある程度(実力や実績の)計算のもとで投げてほしいのですが、まだそこまでのレベルにはいっていないんじゃないかなってところもある。調子のいい選手を使ってあげた方が結果もいいんじゃないかと僕自身も感じているので状態を見て起用しています。野手についてもそうですね。

-野手についてもお聞きします。左向選手についてはどう感じていますか?

足が速いというのは魅力の1つ。出来ることが増えていけば社会人でもトップレベルの選手になるんじゃないかと思っています。

-どういうことを出来るようにしていってほしいですか?

スイングスピードも速いですし打球速度も速いんですけど、追い込まれるともろいところもあるので、しぶとさとか対応力が出てくると相手からはもっと嫌な存在になる。なかなかいないレベルの足を持っているので、さらに上積みは作れるんじゃないかなと。

小中健蔵選手(九産大九州-西南学院大 2年目)4番で固定しています。

そうですね。そこは昨年から1年間変えずにやってきましたし、そこが固定出来たので他の打順も決まってきたので、変える必要はないのではないかと。

-打線の状態はよくなってきている印象ですが。

打線は水物なので、打てる日、打てない日はあるかと思いますが、それぞれやるべきことは分かっていると思うので心配はあまりしていないです。

-ベーブルース杯が直前の時期ですが、2次予選も1ヵ月を切ってきています。この時期は2次予選を見ながら戦う感じが強いですか?

(残り 2049文字/全文: 4208文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ