バスケットボール・クラッチ

ブレックス地域貢献活動4,000回達成!(イベントレポート)

ブレックスは、チーム創設以来続けてきた地域貢献活動が、113日に宇都宮市内で行われた関東自動車株式会社の「感染症対策の新たな取り組みについて」の説明会参加で、4,000回の節目を迎えました。今回は、こちらのイベントの様子をレポートします。(文・写真/藤井洋子)

 

関東自動車株式会社は、新型コロナウイルス感染拡大防止の新たな取り組みとして、全車両を対象として車内全体に、無光触媒により効果が持続する抗ウイルス・抗菌施工を実施しており、20212月下旬までに完了予定とのこと。

県内の各スポーツチームが遠征などで利用するラッピングバスにも施工完了。無臭・無害で人体への影響もなく、抗ウイルス、抗菌、消臭、防カビ、防汚にも有効で、1回の施工で最長5年間効果が持続。コロナウイルスだけでなく、インフルエンザやノロウイルスにも効果があるそうです。

 

このイベントには、ブレックスから比江島慎選手とブレッキーが参加したほか、栃木SC、宇都宮ブリッツェンの選手やマスコットも参加しました。

(残り 1193文字/全文: 1640文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ