限界突パ

西武が11選手との育成契約を発表!

西武が23日、11選手との育成契約を発表した。
3軍制度を敷くチームだけに、また新たなスタートとなる。
支配下復帰を果たし、1軍戦力となれるか、注目したい。

契約したのは以下の選手。

【投手】井上広輝、赤上優人、齊藤大将、粟津凱士、伊藤翔、上間永遠
【捕手】牧野翔矢
【内野手】タイシンガーブランドン大河、川野涼多
【外野手】仲三河優太、宮本ジョセフ拳

「日本スポーツ界のモデルになりたい」。広池浩司球団副本部長が語る。ライオンズが目指す「指導者育成」と「コーチングアカデミー」。【特集 ライオンズは変わるのか 第1回インタビュー】

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ