nines WEB

【高校】秋季北信越地区県大会が開幕 飯田、松本深志などが初戦突破 一部雨天順延 9月23日

第147回北信越地区高校野球県大会

3会場で1回戦5試合を行い、赤穂、松本深志、飯田、日本ウェルネス長野、松本国際が勝った。予定していた残り3試合は雨天のため24日に順延。それにより予備日だった25日にも試合が組まれた。

5試合の勝敗は地区別に、中信3校と南信2校すべてが勝ち、北信2校と東信3校が姿を消した。

【オリスタ】
▽1回戦
飯田(南信3位)
100001013 6
000001000 1
長野西(北信6位)
飯)川越、森本―肥後壮
長)田中大、髙野、込山―遠藤
三=岩下(飯)
二=小林(長)

↓ スタメン

↓ 校歌を歌う飯田ナイン

↓ 初戦で敗れ、ベンチに戻る長野西ナイン

※リポート&フォトギャラリーあり(会員サイト)

【長野県営】
▽1回戦
ウェルネス長野(中5)11―0更級農(北4)
(7回コールド)
〇…ウェルネスは13安打の猛攻で11得点。エース三原田から3投手のリレーで更農打線を3安打無失点に抑え、5回コールド勝ち。

松本国際(中4)9-2上田(東5)
(7回コールド)
〇…松国は8安打ながら、3つの敵失や6四死球を効果的に絡め9得点。エース小森から3人の投手リレーで2失点に抑え、7回コールド勝ちした。

【県営上田】
▽1回戦
赤穂(南5)10―1野沢北(東4)
(7回コールド)
〇…赤穂が本塁打を含む長短14安打に、5つの敵失、7四死球を絡めて10得点。左腕エース原琉が野北を被安打4、1失点にまとめ7回コールド勝ちを収めた。

松本深志(中3)9-0丸子修学館(東6)
(7回コールド)
〇…深志は8安打ながら、9四死球と3盗塁を絡め、効率よく9得点。1年小平、エース金子のリレーで丸子打線を3安打無失点に抑え、7回コールド勝ちした。

▼リポート&フォトギャラリー▼
(有料会員限定)

(残り 969文字/全文: 1692文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ