nines WEB

【大学】関甲新秋季1部 松大は上位陣に連敗で黒星先行 9月26日

関甲新学生野球秋季リーグ戦1部

雨天による日程変更で第8節が9月26日に行われた。松本大は現時点で1位の上武大に2-8で敗れ、3勝4敗と黒星が先行した。

松大は春季、初めて5勝4敗と勝ち越し、4位と最高位をマーク。その勢いのまま、秋季は関東大会に進める2位以内を狙っていた。松大は残り2試合を勝って、春季リーグに続く勝ち越しを目指す。

上武大
201001022 8
010000010 2
松本大
上)笹森、新谷―進藤
松)寺田、武用、小鷹、塚本―星野、小林尚
本=進藤(上)
二=門叶、藤原龍、進藤(上)、降籏(松)

↓ 2回、適時二塁打の松大8番降籏

↓ 1回、先制2点適時打を放つ上武4番(指名打者)の小山忍(4年・佐久長聖出)。この試合、3安打4打点。打率はリーグトップの6割超え。本来は捕手

▼リポート&フォトギャラリーはこちら▼
(有料会員限定)

(残り 614文字/全文: 976文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ